新しいまんが

どうもこんにちは。

「オバケちゃんとウサギちゃん」③巻と、初の人間まんが「聴きたい歌があります」を紹介します。

「オバケちゃんとウサギちゃん」は、いつも通りです。ウサギちゃんのダークサイド?が巻を重ねるごとに目立ってきた気がする。オバケの会社のなかまやオバケ・ウサギの家族なんかも出てくるようになってにぎやかです。

「聴きたい歌があります」。人間が主人公です。

ずっと、人を書くことに抵抗があって、避けて避けてきたのですが、なんとなく書きたくなって、知ってる人たちを思い浮かべながら書きました。だから、登場人物が全員知ってる人に似ています。人って難しいって思いました!

状況はなかなか変わりませんね。文学フリマ札幌は、5月31日までに開始か中止かアナウンスがあるんですって。もう、不平不満なんか言いませんよ。でも、せっかく書いたまんが、読んでもらえたらいいのにな・・・

こちらは皆元気です、変わりありません。みなさまもお体お気をつけてください。

歌集 試作中…

どうもです。

おととし〜去年くらいに、短歌に凝った時期があり、その間に書いた短歌(と妄想など)をまとめた本を一冊作ってみてます。タイトルは「#ffffff」といいます。

表紙がトレーシングペーパーで、めくったらきらきらした紙なんです。きれいー!

さっき一冊できて感動したので自画自賛しています。すみません。

文学フリマ、七月ですが、どうなるのかな……

オバケちゃんとウサギちゃんの③巻もじつはもうすぐできそうなんです。うずうずします。

野澤 頃

表紙です
表紙をめくるとまた表紙 きらきらしてきれい

まんがの紹介させてください

まんがの紹介させてください(2020年3月時点)

1オバケちゃんとウサギちゃん

のんびりやさんのオバケとわりに現実的なウサギがほのぼの暮らしてる4コマまんがです。はじめてかいたまんがなのでつたないところもありますが、ほっこりしたい方におすすめ。

2ふぶきのなか、まっしろしろ

ウサギのウサギ マシロが、絶望の中に希望をみつけるお話です。はじめてかいたストーリーまんがです。吹雪の中なにもみえないような日々だとか、マシロの感じる世の中の不条理だとか、支えてくれる存在が案外多いことだとか、書き残せてよかったです。少しギョッとする箇所があるかもです(ごめんなさい)

3オバケとちゃんとウサギちゃん②

オバケとウサギの続編です。案外ウサギのダークサイドとかオバケの小憎らしさとかが目立ってきたり、どうやらウサギが主人公らしいのですが、ウサギ目線でのしみじみ話がふえました。二人の家族や上司、同僚などにも注目!

今後は、しばらくはオバケとウサギの4コマをかきます、またなにか思いついたら長いまんがをかきたいです。

「しゃべってないとしぬ」みたいな感じで、手紙や日記をかくみたいな感覚で日々まんがをかいています。どうぞよろしくおねがいします。

野澤 頃でした!

第五回 文学フリマ札幌に出店します!

【会場】北海道自治労会館(札幌市北区北6条西7丁目5-3)4Fホール・5F大ホール
【日時】2020年7月19日(日) 11:00〜16:00

「オバケちゃんとウサギちゃん」「ふぶきのなか、まっしろしろ」に加え、「オバケちゃんとウサギちゃん②」、野澤尚也フォトブック(タイトル未定)、その他かわゆい雑貨等持っていきます!ぜひぜひいらして~~~!

「ふぶきのなか、まっしろしろ」野澤 頃

2019/9/14(土)ちーたんのフリーなマーケットに出店します!

まちライブラリー@千歳タウンプラザ(千歳市幸町4丁目3) 11:00~15:00

小規模ですが、古着、古本、ハンドメイドなど出品します。 poyan2初のまんが「オバケちゃんとウサギちゃん 立ち読み版」も展示します!ぜひぜひいらしてください~! まんがの感想いただけたらとてもうれしいです。